深谷市のエステAMON LISA > 深谷市エステAMONLISAのスタッフブログ > 暑いと油断しているとすぐに冷えてしまう〇〇。

暑いと油断しているとすぐに冷えてしまう〇〇。

連日のうだるような暑さで身体には良くないと分かっていても、毎日冷房をガンガンにかけてしまいますよね(;_;)

私も家の中と外の気温差で、常に身体の疲れやだるさを感じています。
そして、やっぱり一番怖いのが夏の冷えですね(ToT)

長時間冷房にあたっていると、身体の芯から冷えてきてしまいます。
それなのに気温が高いせいで体が冷えていることに気づかず、また暑さを感じて冷たい飲み物をガブ飲みしたりしてどんどん身体は冷えていってしまうんです。。。

夏に冷えやすい箇所

今の時期、サロンでお客さまを触らせていただいていて特に冷えていると感じるのが首元です!

女性は男性に比べて首の筋肉も少ないことと首元は血管が皮膚の表面に近いところにあるので元々冷えやすい所なのですが、汗をかいた首元に冷房の風で更に冷え固まってしまう方が多いんです(;_;)

首元が冷えると首肩のコリが酷くなるばかりではなく、首が太くなったり肩が盛り上がってがっちりとしてきてしまいます。。。
それに、顔のむくみやたるみも引き起こします。

更に、首の冷えは自律神経の働きを狂わせることにもなるんです。
自律神経が乱れると女性ホルモンのバランスも悪くなって身体全体の血流が悪くなるので冷え性も悪化したり、便秘や頭痛・生理不順・イライラ・のぼせ・多汗などの症状もでてきてしまうんです(ToT)/

夏の暑すぎる環境はそれだけで身体に不調を感じさせますが、身体を冷やしすぎてしまうとそれ以上に身体に悪影響をだし、冷えを積み重ねると、気温が低い季節になかなか温まらない身体になってしまいますよm(__)m

身体を冷やしすぎない為にも、冷房の風が直接首や身体にあたらないようにカーディガンやハンカチで守ったり、涼しい所にいる時は温かい飲み物で身体を温めましょう。

身体を冷やしすぎたかな?という日は、暑い日でもぬるめの湯船にゆっくり浸かったり、温かいものを食べて冷えをリセットするのもいいですね(^^)v

暑さと冷えをバランスよく調整することが体調を崩さないためのコツです。
上手に工夫して、体に負担なく夏を乗り切りましょう!

すでに身体を冷やしすぎているという方は、冷えをリセットする当サロンの蓬美もおすすめです♪


コメント
コメントする