体の不調は内臓の疲れから

こんにちは
エステティシャンのくぼっちです♪

今回は内臓の疲れ度をチェックしてみましょう。

内臓の疲れはお肌にも悪い影響を与えます!!
当てはまる数を数えてみて下さいね。

・最近、疲れやすくだるく感じる
・吹き出物が出やすい
・時々、めまいがする
・頭痛がある
・背中や肩にコリを感じる
・お腹が冷たい
・イライラする事が多い
・風邪をひきやすい
・食欲がない、胃もたれ、むかつきが多い
・ストレスがあると感じる
・食事が不規則
・便の色が黒っぽい
・年齢より老けてみられる事が多い

何個当てはまりましたか?
当てはまった数によって内臓の疲れ度が分かりますよ♪

1~3個…内臓の疲れ度20%
4~7個…内臓の疲れ度50%
8~9個…内臓の疲れ度80%
10個以上…内臓の疲れ度100%

不規則な生活や忙しい日々を過ごしていると、気づかない内に内臓に疲労が溜まってきます。
添加物の多いインスタント食品や偏った食事、ストレスによる負担もとても大きいですが、内臓の疲れ度が50%以上の人は内臓が冷えている可能性が高いです。
内臓が冷えると内側から冷えが広がって体全体を冷やしてしまいますし免疫力も低下します。

そんな体の冷えにも内臓の冷えにも効くのが当サロンの蓬美スチーム♪

体の内側から温めて毒素を排出するのでスッキリしますよ(^O^)/
 
日頃から体を温める事や規則正しい生活、食事、ストレスケアを心がけて内臓の不調を効果的に改善していきましょう!


コメント
コメントする