手のお手入れ忘れていませんか?

こんにちは
エステティシャンのくぼっちです♪

自分の手に年齢を感じますか?

目尻のシワ・ホウレイ線・たるみ・首のシワ・・・など、お顔周りの老化は年齢を重ねると共に気になる方が多いと思うのですが、忘れがちなのが手のお手入れ!!

実は私自身、いつの頃からか自分の手が年をとっているな~となんとなく感じるようになりました(ToT)

一生懸命お手入れしているお顔と違って、手は無防備でお手入れを怠りやすい箇所なんです。

手の老化の原因は、お顔と同じように紫外線によるダメージです。
また女性は、家事などの水仕事などで毎日外からの刺激を受けて油分が失われやすく、潤いの膜である皮脂膜の形成が滞りやすい箇所です。

手は鏡を見たときに自分では気づきにくいですが、手って意外と人目につくから美しく保ちたいですよね♪

若々しく、美しさを保つ手のお手入れ

手もお顔と同じようなケアが必要になります。
〇日焼け止めや紫外線をカットする手袋で老化の原因である紫外線を防ぐこと!
〇お顔のスキンケア時に、余った化粧水や乳液で手の甲にもスキンケアをする!!

手の甲などのシミは、美容外科などのレーザー治療などでもキレイに取りにくいそうです・・・。
やっぱり、シミの原因である紫外線や乾燥を防ぐことは重要だと思いませんか?

夏に紫外線をたっっっぷり浴びて、乾燥しやすい秋冬が来たら一気に手の老化は加速してしまいます(ToT)

そうならない為に、手のお手入れを忘れずに♪

7月中にサロンで行っているくじ引きがハズレちゃったお客さまには、参加賞でハンドケアをプレゼントしています(^O^)/
お顔も手も若々しくいたいものですね★


コメント
コメントする