深谷市のエステAMON LISA > 深谷市エステAMONLISAのスタッフブログ > グロスや口紅を使って唇が荒れる人はいませんか?

グロスや口紅を使って唇が荒れる人はいませんか?

こんにちわ
スタッフのくぼっちです♪

今日は、唇が荒れてしまう原因の1つ
≪タール色素≫のお話です。

タール色素とは
赤色○号、黄色○号、青色○号と表示してあるもののことですが
いわゆる合成着色料のことをいいます。

このタール色素は、アレルギーや発ガン性などがあるものもあって
アメリカでは、使用禁止になっているものも多いんです。

日本では、食品での使用を認められているタール色素は12種類くらいありますが
化粧品での使用を認められているのは83種類もあるんです!!

食べるのは危険だけど、お肌だから安心というのも
ちょっと不思議なとこですよね(ToT)

でも、前にもブログに書きましたが
唇は皮膚というより
口の中の粘膜に近い構造をしてるので
角質層も薄いデリケートな部分なんです。

タール色素は石油から作られているので
紫外線に反応して刺激を与えてしまいます(;_;)

それに、唇についている口紅やグロスは
舐めてしまうことも多いし、食事のときに体内に入ることもあります。

口紅やグロスを1日に3回つけ直すだけで
一生のうちに約15本の
口紅やグロスを食べているといわれているんですよm(__)m

しかも、その食べてしまっている口紅やグロスには
食品では使用を認められていないタール色素が
含まれている場合だってあると思ったら
使えなくなってしまいますよね。

最近ではタール色素が配合されていないものも増えています。
だから、見た目も大事ですが
その製品の中身も自分の為にチェックしてみてくださいね♪

次回、くぼっち愛用のおすすめグロスについて書きます★
お楽しみに(笑)


コメント
コメントする