深谷市のエステAMON LISA > 深谷市エステAMONLISAのスタッフブログ > 保湿を怠ると、お化粧崩れしやすくなります。

保湿を怠ると、お化粧崩れしやすくなります。

こんにちは
エステティシャンのくぼっちです♪

これからの時期は、汗や皮脂でお化粧崩れをする人が増えると思います。
お化粧が崩れやすい人は、皮脂などのお顔の油分をできるだけとろうとしますよね?

以前に、≪お顔のテカリを防ぐには油とり紙より〇〇〇。≫という記事を書いたのですが、覚えているでしょうか?
皮脂などの油分は、お肌が潤い不足を感じると余計に皮脂をだしてしまうというお話でした。

ということは、お肌の油分のお化粧崩れを防ぐためには
お肌自体の水分量を増やすことが大切なんです(^O^)/

特に、お肌の油分が気になる人は暑い季節に保湿を怠る人が多いと思います。
冬場は乾燥するからと、乳液やクリームまでしっかりつけているのに
夏になると、お化粧水だけでスキンケアを終わりにしてしまう人は余計に皮脂の分泌を促してしまいますよm(__)m

お肌の水分と油分のバランスの乱れて、水分不足になってしまうことがお化粧崩れの原因です。

また、ベタベタするほどの皮脂がでる人も皮脂を取り除くタイプの化粧水を使わずに
保湿力の高い化粧水や鎮静タイプの化粧水を使ってみて下さいね。

そして、水分を外からしっかりしたら、食事で体の中から保水力を高めることも大切です。

≪お肌の保水力を高める食材≫

(1)ねばねば食材
オクラ、なめこ、山芋、里芋、納豆など

(2)プルプル食材
豚足、鮭の中骨、生牡蠣、フカヒレ、鶏の手羽先など

どんな肌質の方でも、保湿することは1番重要なことです。

夏場にお肌の保湿を怠らないでいると、お化粧崩れしにくくなるだけでなく
日焼けのダメージが少なく済んだり、冬場の乾燥もしにくくなりますよ\(-o-)/

ご自分のスキンケアを見直してみてくださいね♪


コメント
コメントする