深谷市のエステAMON LISA > 深谷市エステAMONLISAのスタッフブログ > 冬季限定の東谷山・日白山へ:エステティシャンの山行記録

冬季限定の東谷山・日白山へ:エステティシャンの山行記録

先日は新潟県にある東谷山・日白山へ行ってきました♪
この山は藪だらけで登るのが難しい山なのですが、積雪のある時期だけ登れる冬季限定ルートがあるというのを聞きつけたので、予定していた山を後回しに!
県内各所で桜の開花が発表される中、残雪を求めて新潟へ向いました。

日白山2021
登山口からすでに雪の少なさが…少々不安になりながらのスタートです。

日白山2021(1)
つづら折りの道を登りながら高度を上げていき、まずは遠くに見える鉄塔を目指します。
雪層は厚く見えますが、だいぶ溶け進んでいるようでした。

日白山2021(2)
1時間ほどで目印の鉄塔に到着。
とんでもなく大きい鉄塔です!

日白山2021(3)
東谷山までは雪が少なくなっていて、雪庇もいつ崩れてもおかしくないので所々藪のほうや山側を歩きました。

日白山2021(4)
振り返るとかなりの急斜面。
約3週間ぶりの登山なので、足もパンパンです。

日白山2021(5)
東谷山までの登り坂が辛いですが、右を向けば隣の平標山・仙ノ倉山が♪

日白山2021(6)
東谷山山頂!
山頂標識はないのでちょっと寂しいですが、景色が素晴らしいです♪
気温も高く日焼けが気にならなければ、半袖になりたいくらいの陽気でした。

日白山2021(7)
日白山2021(8)
東谷山から日白山へは一度下って、また登り返します。
日白山への道は雪も増えて、発達した雪庇と雪に残る先人者の足跡が美しいですね。

日白山2021(9)
日白山2021(10)
日白山山頂に到着です!
雪と山肌のコントラストが絵画のような谷川連峰の山々を眺めながら、昼食は山での定番カップラーメン♪
名残惜しいですが、お昼を過ぎると雪解けも進むので午前中のうちに下山しました。

日白山2021(11)
日白山山頂から隣の平標山へ向う道へ降りた後は、道なき道を下っていきます。
地図で何度も確認しながら斜面をひたすら降りていくので、悪天候で視界不良だと来られないなぁと思いました。
私達の後ろから着いて来られた老夫婦の方も、「前に人がいて良かったね」と話されていました(笑)

アウトドア美用品

今回の登山では『ビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルク』を使用してみました。
次回のブログで、個人的な使用レビューを載せていきます♪


コメント
コメントする