深谷市のエステAMON LISA > 深谷市エステAMONLISAのスタッフブログ > ミノン アミノモイストうるうる美白マスク:アウトドア美容品レビュー

ミノン アミノモイストうるうる美白マスク:アウトドア美容品レビュー

今回試した美容品は
【 ミノン アミノモイスト うるうる美白ミルクマスク】

ミノン美白マスク(3)
ミノンと言えば、ボディソープやシャンプーのイメージがありますが、アミノモイストという化粧品のシリーズもラインナップされています。
アミノモイストは敏感肌向けのシリーズなので、冬のぴりぴりしやすい乾燥肌にもいいと思い、今回は登山後の肌ケア用にシートマスクを使用してみました♪

ミノン アミノモイスト うるうる美白ミルクマスクの評価

第一三共ヘルスケア株式会社
ミノン アミノモイスト うるうる美白ミルクマスク
ミノン美白マスク
商品ページ⇒ ミノンアミノモイスト うるうる美白ミルクパック 20mlx4枚

使用した感想

ミノン美白マスク(4)
このマスクの特徴としては、よくある化粧水たっぷりのシートマスクじゃなくて、とろっとした美白乳液がたっぷり染み込んでいること。
写真でもわかるくらい、乳液がヒタヒタに染み込んでいます♪

薄手のマスクなので顔に乗せるのが少し難しいですが、乗せたあとは肌にしっかり密着してくれるので顔から剥がれにくかったです。
私が今まで使ったことのあるシートマスク系商品の中でも、ベスト3に入るくらいの密着感だと思います!

ミノン美白マスク(5)
シートの素材は「ベンリーゼ」というコットン原料のキュプラ不織布で、保水性が高く、優しい肌あたりが特徴。
柔らかくて肌に密着してくれるし、美容液がヒタヒタに染み込んでるのに、10分間パックしている間も全く美容液がたれてこないので、とっても使いやすかったです!

それから、登山後の乾燥肌にはアルコール無添加なのが嬉しいなと感じました。
乾燥したダメージ肌には、アルコールが多く配合されている商品だとピリッとしたりヒリッとして、肌への刺激が強いのですが、この商品ではまったく刺激を感じませんでした。

ミノン美白マスク(6)
化粧品の全成分表示というのは、配合量の多い順に羅列されています。
ただし1%未満の成分は順不同。

シートマスク系の商品は、成分表示の最初の方にエタノールなどのアルコールが羅列されているものが多いように感じます。
敏感肌の方や肌の乾燥が酷い時は表示を見て使用するのがオススメです♪
※ちなみにこの商品は「フェノキシエタノール」の表示がありますが、エタノール(アルコール)ではなく、グリコールエーテルという殺菌や防腐剤の一つとして緑茶などの自然界に存在する成分です。

ひとつだけ残念だったのは、シートの目と口の周りが大きく開いているので隙間が出来やすいこと。
鼻周りの切れ目が大きくて、鼻の低い人(私)が使用すると隙間が開いてしまうことくらいかなぁ。。

私はドラックストアで購入しましたが、1箱4枚入りで定価1650円(税込)
1枚が400円ちょっとなので、毎日使うにはちょっと高いですが、ミルク乳液がたっぷりの商品なので、週に1回~2回の使用がオススメです。
外に長時間出ていた日・肌の疲れを感じた日のケア用に丁度良いマスクです♪
毎日シートマスクしたい人は、化粧水ベースのシートマスクを使用しましょう!

おすすめポイント

◆医薬部外品なので、効能・効果が期待できる
有効成分(L‐アスコルビン酸・2‐グルコシド・グリチルリチン酸2K)
・メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ
・日焼け・雪焼け後のほてりや肌荒れを防ぐ

◆ミノン独自のアミノモイスト処方
肌に潤いを満たし、留め、守るトリプルアプローチで肌のバリア機能をサポート

◆製薬会社が皮膚科学に基づき敏感肌・乾燥肌を考えた処方
・無香料・無着色・アルコール(エチルアルコール)無添加
・弱酸性・パラベンフリー・アレルギーテスト済み・パッチテスト済み
・スティッキングテスト済み(ピリピリ、ヒリヒリといった使用後の刺激感を確かめるテスト)
・敏感肌・乾燥肌の方による連用テスト済み

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※今回使用した商品の使用感などは個人的な感想であり、エステアモンリザの推奨商品ではなく、効能や効果を保障するものではありません。

※趣味の登山やキャンプなどの時に肌ケアで使用していますので、日常的に続けて使うのとは違う感想になる場合もございます。
参考程度にお受けして頂けるとありがたいです。


コメント
コメントする