梅雨の肌トラブル対策

雨が続いてジメジメする梅雨は、あまり好きじゃないという人も少なくないはず。
実はこの梅雨時期は、お肌にもトラブルが多い季節なんです。

エステ AMON LISA 花

湿度がぐんっとあがる梅雨時期は、皮脂や汗が蒸発しづらくなります。
皮脂や汗が肌の表面に長く留まって雑菌が繁殖しやすい状態になり、皮脂が詰まって毛穴が目立つようになったり、ニキビができやすい肌状態になっているんです。

更に除湿機や冷房で、肌に必要な水分が奪われていても、ジメっとした空気のせいで肌の内側の乾燥に気づきにくいのでインナードライ肌に…!
インナードライになると、皮脂なども過剰に分泌されてしまい、肌トラブルは増える一方なのです。

梅雨時期の肌トラブルを防ぐには、皮脂や汗汚れを防いで肌を清潔に保つ毎日のケアが大切です。
○毎日のスキンケアでは、肌の乾燥を感じていなくても、乳液やクリームなどをしっかり使用して保湿を怠らないようにしましょう。

○毛穴に詰まった皮脂や汗を残さないように、1日の終わりにはシャワーで済まさず短時間でも湯船に浸かりましょう。
汗をかいたら、こまめにタオルでふき取りも大切です。

○肌に触れるバスタオルやシーツ・枕カバー・化粧パフなどは、こまめに取り替えましょう。
特に、ファンデーションなどの化粧パフは、汗・皮脂・ファンデーションが混ざってしまうので出来るだけ毎日洗って使用するのをオススメします。

サロンでは、毛穴汚れ対策のフェイシャルがこの時期オススメです。
肌のお悩みは是非ご相談ください♪


コメント
コメントする