深谷市のエステAMON LISA > 深谷市エステAMONLISAのスタッフブログ > シートマスクの効果をより発揮させる使い方とは

シートマスクの効果をより発揮させる使い方とは

肌の乾燥が気になる季節。
お肌の乾燥予防に、自宅では手軽なシートマスクを使っているという人が多いと思います。

エステ AMON LISA 花

美容液たっぷりのシートマスクは、洗い流し不要で毎日使用することもできるので、肌を復活させるスペシャルアイテムでもありますね♪
ところが、シートマスクは間違った使い方をすると肌に悪影響を与えてしまう可能性も…
今回は、シートマスクの効果を100%発揮させる使い方についてお伝えします。

シートマスクの効果的な使い方

①洗顔後に使用する
化粧水や美容液などがたっぷり含まれたシートマスクは、メイクオフした清潔な状態の肌に使用します。

②シートマスクを肌に乗せる前に、必ず化粧水を付ける
素肌の状態でシートマスクするよりも、化粧水で保水してからのほうがマスクの美容成分が浸透しやすくなります。
また、目元や口元・首などのマスク外の部分は無防備な状態になるので、乳液やクリームを先に塗布しておきましょう♪

③シートマスク後は必ず乳液やクリームで蓋をする
マスクの美容液が十分に浸透し、直後は肌を触るとしっとりしていますが蓋をしないと時間の経過とともに蒸発してしまいます。

④15分以上放置しない
シートマスクは、5分から10分を目安に行ないます。
肌の状態や部屋の乾燥状態によっては、シートが早く乾きますので、マスクが乾く前に外しましょう!
出来れば、シートマスクの上からラップを被せて蒸発を防ぐようにパックしましょう♪

⑤入浴中に使用しない
半身浴など入浴中のシートマスクの使用は効果が半減してしまうのでオススメできません。
入浴中は汗をかいて、毛穴の汚れや余分な皮脂を排出できる時間なのでシートで覆ってしまうのがもったいないんです!
オススメは肌への浸透も高まる入浴後o(・ω・´o)

シートマスクを出来るだけ効果的に使用して、肌を乾燥から守りましょう!


コメント
コメントする